禁酒480日目 運動の状況 PART2

運動の記録の続きを
酒をやめてから行ったジョギング、筋トレの現段階でのまとめ
 
・ ジョギング
2016年  753.9km
3月 116.6km  6'08/km
4月 123.5km  6'07/km
5月 138.1km  6'12/km
6月 104.1km  6'20/km
7月 *63.1km   6'08/km
8月 *48.0km   6'23/km
9月 *45.1km   6'03/km
10月  *66.0km   6'20/km
11月  *27.1km   5'45/km
12月  *22.3km   5'22/km
 
2017年  297.3km
1月 *50.7km   5'55/km
2月 **5.0km 6'59/km
3月 *76.5km   5'56/km
4月 *47.1km   5'53/km
5月 118.0km   6'06/km
 
冬はキツかった。寒さと怪我でサボりまくっていた。
夏も夏で日中に走ると熱中症になる予感がしてビクビクしながら走っていた。
初期はもう、酒を飲みたい自分を振り払うように無理やり走っていた。それからも結構義務感で走っていたけど、今年の3月からは仕事の気分転換として走るようになってきた。
体がすっきりすると、やりたくない仕事でも手を付けようという気になるので、
いい循環が起きている。
1カ月80キロくらいをコンスタントに走って、年末のハーフマラソンに向けて準備をしたいな。
 
全力で走る事もあと何年くらい出来るものなのだろうかと、ジョギングをしながら時に考える。
身体を動かす快感も有限なものかと思うと今が貴重に思う。
 
・ 筋トレ
夏頃に行っていたジムは事情があって退会して、近所のスポーツセンターに週に2回で行っている。
肩が上がらなくなるとか、捻ったりして怪我する事に対して怯えるように筋トレをしている。
アベレージで月平均6回くらい、3月から15カ月で90回くらいは行ったかな
それでも体脂肪は18%台。ズボンは28インチで入るんだけど
体重66キロの18% 12キロ弱の脂肪はどこにあるのだろうか
 
自営業の自分にとって、明日の仕事を飛ばす事は生活ができなくなる事を意味している。
二日酔いで体調不良なんて以ての外だし、出来るだけ病気をしないようにしたい。
そう思うと、健康でいること自体が生活の糧となり、
酒を飲まない事が自分自身を継続させる存在意義になるのかな
 
 
 
Gregg Allmanが亡くなった事は結構ショックがあった。

www.youtube.com


本当に名盤だと思います。素晴らしいアルバムなので未聴だとしたら是非 
レイド・バック

レイド・バック

 

 

 

禁酒447日目 寝耳にdis

解決済みなので、先日起こったことを書こう
 
仕事上関係のある先輩がいる。彼は一回り近く年上で、付き合いも10年以上になる。
夜通し酒を飲んだ事も数知れず、元々部下と上司という関係だったのが長い付き合いを経て、
立場や年齢を超えた友情になったという認識だった。
 
2週前のある晩、というか真夜中にかかってきた電話を出なかったという事で、
翌朝携帯に怒りのメッセージが入っていた。
一応弁明をしようとしても着信拒否で、メッセージを送っても無視されていた。
2時とか3時までその人は飲んでいて、推測するに、最近不幸があったのを聞いていたし、
仕事の先行きが見えない不安なんかを、酒の勢いで誰かに八つ当たりしたかったんだと思った。
 
意味不明の怒りをぶつけられた事は気にも留めなかったけど、
長年の歴史がある仲を気分で壊そうとした事や、
普段鬱憤が溜まっている事を酒の力を借りてぶつけるしかなかったのかと思うと
その姿が弱々しく感じて、寂しくなった。

年を取っていくにしたがって、精神的に成熟していくという説を信じたいけど、
体力が落ちてきて肉体が日々の生活に追い付いていかなくなると、
ギャップを埋めるために嫉妬深くなったり、寛容性のキャパシティが小さくなるんじゃないか
と考えていた事に裏打ちされるような出来事だった。
 
仕事上連絡を取らなくてはいけない事があり、何日か何度も連絡してお詫びして解決したけど
色々と考えさせられた。
 
今、自分が思う運動の重要性はこの部分に関わっています。 
10年先、20年先に精神的に健康でいるために、運動して健康でいよう
 
 

禁酒413日目 春

www.youtube.com

 

 

先行きの見えなかった冬が過ぎ、仕事にようやく兆しが見えてきた

近所の桜もつぼみが出てきたな

飲まずに過ごせるさ、この季節だって

 

冬の切れ目に美しいこの曲を

 

禁酒389日目 ハーフマラソン大会

f:id:gqzzzzz:20170306130407j:plain

 

昨日、初のハーフマラソン大会に出場してきました。

タイムは2時間15分台というまだまだな記録でしたが、普段漫然としたジョギングになりがちだったので、2時間を切るようになりたいという目標が出来ていい刺激になりました。

それにしても、10000人以上が21キロ先のゴールを目指すためだけに集まって、全員が同じ反復運動をする。というのは集団の中の一員になると、自分が肉体だけの機能になったようなトランス感がありますね。

今回アップダウンが大きいコースで、これでもかというくらいの上りの時に周りを見渡して、きついのは自分だけじゃないと思うと他者とのつながりを感じれたし、タイムを追ってみたいと思うようになった事も含め、マラソン大会の魅力が少し分かりました。

 

未だ酒を飲み続けていたとして、大会に出たかどうかはわからないけど、禁酒前なら間違いなくマラソン後の打ち上げを本番に考えていたと思う。 

昔からの友人と3人で出場したこの大会で、終わった後食事をしながら大会の感想やお互いの近況、仕事の話を大盛り上がりで話して夕方前に早々に解散した。体の疲れを癒すことを大事にして翌日に備えた、全員一滴も飲まずに。

年を取っていけば共通項も段々となくなり、たまに会ってもお互いの距離が離れている事を認識するだけ、昔の想い出話を肴に気まずい思いを酒で流す。なんて、寂しい話もよくあるところ、こんな旧交の温め方を出来る友人がいる事に自分が幸せだと思えた。

膝が痛い。

 

禁酒383日目 格言

f:id:gqzzzzz:20170228194318p:plain

 昨日見つけた2ちゃんねるの書き込みより

この格言自体も書き込みをしている人の解釈にも心を動かされました。

酒をやめようと思った初めの頃を思い出して、また今の仕事の姿勢や思うところに重なり、

胸に響いています。

  

 

禁酒377日目 今どきの若者は

年始の話題だったので今更感がありますが、このニュースが気になっていました。

 

www.zakzak.co.jp

 

女性では“お酒NG”がどの年代も4~5割ほどとなった。一方、男性では60代で“お酒NG”なのは25.0%にとどまったのに対して、20代男性は39.8%が“お酒NG”であることがわかった。

 

民間の会社がインターネットでアンケートを取っているので、結果はあくまで一面的な見方として、という感じだけど、人数を捕捉しなくとも確実に今どきの若者の酒離れがあるんだろうな。

今は自営業で若者と接する機会は少ないけど、勤めていた会社では実感として、おっさんたちと比べて若手の酒好きはあまりいなかったような。

 

 

好きなミュージシャンで若者二人


【Rei】PLAYS... Big Bill Broonzy / Hey Hey

 


iri - Night groove | Sofar Tokyo

 

Reiは24歳 iriは22歳か23歳!でこの完成度!!

ブラックミュージックを普通に消化している新時代の才能をビシビシ感じる。

 

酒を飲まない若者が増える。海外にそのままいけるような才能を持ったシンガーソングライターが何人も生まれている。

自分が若手だったころ、高々10年前と比べても時代は変わっていて、今まで存在しなかった価値観が生まれ続けているから、生きてく中で出会う新しい才能や変化への驚きはこれからもあり続けるんだろうな。

 

僕は3月で34歳になる。今どきの若者と比べればいいおっさんだけど、それでも追いつける範囲で世の中の新しいものを知り続けたい。健康で、新しいものにも気後れしないメンタルを持っていたい。

今は酔っ払って昔の仲間と懐古するよりも、新しいものと古いものの狭間で、シラフで価値を見定めたい。

 

 

10年前、自分の23,4歳の頃は高円寺で70年代のロックのLPを漁っていた。

時に吐しゃ物が長髪とブーツについたままで。

 

AT FILLMORE EAST [12 inch Analog]

AT FILLMORE EAST [12 inch Analog]

 

  このLPは聴きまくった。1月の訃報、Butch Trucksに合掌

 

禁酒368日目 ビールは

お題「断酒」

僕は数年前にタバコをやめて、現在は断酒をしている。

タバコは、やめる前には逆風だった嫌煙風潮が、いざやめてみると追い風になったのを実感した。

酒に関しては、世間的には少量の酒は健康になるといった間違った情報もいまだに氾濫しているし、飲酒文化がひっくり返る事は当分はないんだろうな。

これは考えすぎかもしれないけど、酒会社がスポンサーになっているテレビ番組で、飲酒運転の事故が取り上げられていた時に、事故の問題が飲酒運転の非難ではなくガードレール云々と言っていた事に違和感を感じた。

 

携帯で、ビールはと打ったら以下の予測変換が、

f:id:gqzzzzz:20170213100649p:plain

f:id:gqzzzzz:20170213100710p:plain

 

別の日の予測変換 ちょっと違う

f:id:gqzzzzz:20170213100753p:plain

 

これは、陰謀論

iOSのデフォルトでこれなので、ビールにはポジティブな言葉が続く事が多いのが、予測変換に蓄積されているんだろうな。世間の酒に対しての愛情は、酒をやめたからこそ根強く感じます。

欧米のように泥酔はほぼ犯罪扱い、みたいになれば今よりももっと後ろを振り返らずに走り続けられるのに。

まー、自分が変わったからといって自分の思い通りに世間が変わるわけはないよね。

 でも、変わってほしい!社会の為。なんて建前はおいておいて世界が僕の為に!!

 


Nas - The World Is Yours (Official Music Video)